白山美川伏流水群は おいしい水(調査結果)

平成の名水百選につきましては過去にも何度か紹介しました。
このたび、その水質分析の調査結果が報告されました。
旧厚生省が昭和60年4月に「おいしい水研究会」を組織し、「おいしい」とする水質用件を提示しました。
「おいしい水研究会」で提示された要件には、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、炭酸ガスなどが適度に含み、有機物や臭気はきわめて少ないことなどがあげられました。
この時に示された用件と、今回の分析結果で得られた「白山美川伏流水群(大浜の水)」の値を比べてみると、すべての項目において、この要件を満足しており、大浜の水(白山美川伏流水群の中心地)は”おいしい水”と認められる。という結果が報告されました。
大浜の水
大浜名水
やすまる銘水
安産銘水

詳しい数値に付きましては次回報告させていただきますが、一般に分かり安く説明いたしますと、

白山美川伏流水群の水はとても数値の良い高度な軟水で、コーヒー、紅茶、緑茶やウイスキーなど香りを大切にするものには抜群の効果を発揮するそうです。
また、ご飯など穀類のよい香りを引き出すためにも非常に効果高いと認められる水だそうです。
そのほか、カツオや昆布の出し汁を取るときにもグルタミン酸・イノシン酸などのうまみが抽出されやすいそうです。
湧水をそのままペットボトルに入れても、ナチュラルミネラルウォーターとして、しかもとてもおいしい水として
製品化できるそうです。

やはり、霊峰白山の伏流水であり、その昔から、万病に効き、安産になるなどの言い伝えがあった水であると
言い切れる素晴らしい水であったのです。


北陸石川加賀の情報を少しでも広めたいと思っています、
下記クリックご協力お願いしまぁ~す。
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

白山の霊水

霊峰白山の水は、日本の中心の水であり、寒すぎる地域では水が固まり、暖か過ぎる地域では水が分散する。この調度中心(真ん中に)ある白山を源とした水はこの上なく良い水である。
良き水の条件の殆どを満たしている白山の水は将来、極めて貴重なる宝となるでせおう。
プロフィール

はりんこ

Author:はりんこ
北陸 能登金沢から加賀へようこそ!
北陸は石川県加賀地域の
旅行情報を提供してゆきたいと思います。

FaceBook 北陸の旅 ご覧下さい
フェイスブックページです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
206位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
北陸石川の情報を少しでも発信したいです

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク