白山を源とした水は夏でもきれい

霊峰といわれる白山。
富士山・立山と共に日本三名山のひとつの山岳です。
夏でも残雪がある白山から流れる水は夏でもきれいであることが実証されました。
白山より西には標高2千メートルを超える山は日本列島にはありません。西日本からみれば、一番近い夏でも山頂に残雪がある山のことを越の白山(こしのしらやま)といわれた。越は昔の地方の名前で越前・越中・越後が今でも名前が残っています。
この白山から流れる手取川の水質は窒素濃度が高くなる夏でも、とても低いことがわかりました。その原因は「ざらめ雪」だということでした。ざらめ雪は細かな氷のような形状で、窒素を含む量がすくないそうです。その分の窒素は表面から深いところの雪の中にあり流れることが少ないとのことです。
夏でも水質が良い手取川は水質が良いので、その地下水・伏流水も水質がよく「美味しい水」といえることはまたまた実証されたようですね。

下記画像は昨年12月に掲載された新聞記事です。
「美味しい水」白山美川伏流水群の評価はさらに増してきたようです。

美川県一の水新聞記事画像

にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
  いつも、クリック感謝です、ありがとうございます! 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はりんこ

Author:はりんこ
北陸 能登金沢から加賀へようこそ!
北陸は石川県加賀地域の
旅行情報を提供してゆきたいと思います。

FaceBook 北陸の旅 ご覧下さい
フェイスブックページです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
208位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
北陸石川の情報を少しでも発信したいです

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク