生物多様性の10年 2011~2020

国連生物多様性の10年キックオフイベントが金沢で開催されました。
地球温暖化、砂漠化、森林の減少、飢饉、異常気象、水不足、様々なことが人類の生活している環境下で起こっています。産業革命から300年、人類誕生や生物誕生から何万年。その中での300年なんてごく僅かな時間ですが、その短い?時間の中で急激な地球環境の変化が起こっているのは事実です。人の人生80年の中で、人の殆どはそのスパンの中でしか物事をかんがえられないのかも知れない。
とにかく、今年から10年間に地球のことを考えないと破滅に向かうといわれます。
今からでも遅くはない、一人ひとりが出来ることを実行してゆき、気付かない人には教えてあげるなどの行動を起こしてゆきましょう。
今さえ良ければ、子供や孫やその後生まれる人達のことはどうでもいい、今生きていければ将来どうなってもいい、のなら、、、、、、 未来はありません。
国連関係のイベントが石川県金沢市で開催されたのには訳があります。
生物多様性の10年キックオフイベント
生物多様性金沢1
生物多様性金沢2
生物多様性金沢3
生物多様性金沢4
世界農業遺産(GIAHS)に日本(先進国)で初めて認定された「能登」と「佐渡」。
絶滅した「野鳥のトキ」の日本最後の生息地で、トキが舞う自然環境の復活に努力している佐渡島と能登半島。
トキ(朱鷺)の学名はニッポニア・ニッポンといいます。正に日本の中の日本という生き物だったのです。
人と共生する生き物達、いや生き物と共生する人間といってもいいと思います。
植物や環境、小川のせせらぎ、セミの声、小鳥のさえずり、風に舞う落ち葉の音など人間が生きてゆけるのは環境とともにあるのです。「生物多様性」人と生き物の関係は人類にとって無くてはならない必須条件なのです。能登や佐渡を中心に生物多様性を中心に世界の人達に発信できればいいなぁ!
協力お願いしまぁーす。
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ人気ブログランキングへ
ありがとうございまぁーす!

コメントの投稿

非公開コメント

人間は別格

でわないよね。
逆に人は知恵がある分、向かう世界を創造できるけど、理想がある分、現実はひとつ。。。理不尽だね。
原発も悲惨な交通事故も、みんな人間のおごり。
今一度人間の多様性も見つめながら、本当の幸せを考えてみたい。
永遠ではない自己。永遠ではない幸せ。。。でも、永遠ではない不幸せ。

人類永遠のテーマ?

限られた中で共生することは、簡単でもあり難しいことでもある。人類の共生の下では皆肯定するか?限られた地球上で人類の共生すら難しいのに、他の生物とも共生?永遠の課題のようにも思えますが、少しでも前進する考えと行動こそ今大事なのでは。難しいことはそう簡単にはできなけれど、自分が出来る範囲内で行動することは出来るはず。ただ一つでも共生できる思考と少しの行動からすすめて行かなければ。
プロフィール

はりんこ

Author:はりんこ
北陸 能登金沢から加賀へようこそ!
北陸は石川県加賀地域の
旅行情報を提供してゆきたいと思います。

FaceBook 北陸の旅 ご覧下さい
フェイスブックページです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
208位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
北陸石川の情報を少しでも発信したいです

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク